会社名株式会社 セキト
代表者代表取締役 関戸 優
所在地〒016-0834
秋田県能代市字下内崎63-13
TEL0185-54-3131
FAX0185-54-2433
事業内容餅・和洋菓子の製造販売
創業昭和12年10月29日
(株式会社組織変更 昭和42年7月)
直営店バイパス店
〒016-0834
秋田県能代市字下内崎63-13
TEL:0185-52-1230
上町本店
〒016-0817
秋田県能代市上町12-2
TEL:0185-55-0030
沿革昭和12年
(1937.10.29)
能代市上町(能代郵便局裏手付近)にて、創業者:関戸 敬治・キサ夫妻が2人で「おやき」の製造販売を開始
昭和15年
(1940)
能代市万町に移転し、春は「志んこ」、夏は「アイスキャンディー」、秋冬は「おやき」を製造販売
昭和24年
(1949)
第1次能代大火の際、能代市万町より上町(現 上町本店)へ移転
昭和28年頃
(1953)
和菓子の製造販売を開始
昭和29年頃
(1954)
店舗を改築し、喫茶を開始
志んこ、ソフトクリーム、おしるこ、かき氷 等
昭和36年
(1961)
杉の肌」の製造販売を開始
昭和38年
(1963)
洋菓子部門を新設
昭和42年
(1967.7.5)
株式会社セキトを設立
昭和53年
(1978)
能代駅前店を開店(和洋菓子販売、喫茶併設)
昭和56年
(1981)
上町に本社社屋及び上町本店を新築開店(和洋菓子販売)
昭和58年
(1983)
バスケの街」の製造販売を開始
昭和61年
(1986)
だまこ餅」の製造販売を開始
平成 4年
(1991)
秋田空港売店の販売開始
平成 5年
(1992)
お菓子のだまこ餅 クールライン工場」(現在は閉鎖)を、能代市落合に新設稼働
白神サブレ」の製造販売を開始
平成 6年
(1993)
西武秋田店の販売開始
平成 8年
(1995)
上町本店の店舗を改装
平成10年
(1998)
能代駅前店を閉店し、バイパス店を新築開店(和洋菓子販売、簡易喫茶併設)
秋田みのり餅」の製造販売を開始
平成11年
(1999)
創業者である「故 関戸キサ」をキャラクターとして「毎月七日・キサばあちゃんの日」として月替わりのお菓子の販売を開始
平成20年
(2008)
バイパス店の開店10周年を記念し「松原のさんぽみち」の製造販売を開始
平成25年
(2013)
志んこ」の“こし餡”を使用した「志んこの餡で練った羊羹」の製造販売を開始
翌26年:秋田県特産品開発コンクールにて奨励賞受賞
平成29年
(2017.6.1)
バイパス店裏手へ本社社屋及び製造工場を新築移転